知っておきたい!結婚式ができる会場の種類

知っておきたい!結婚式ができる会場の種類

結婚式が行える会場の種類

結婚式が行える会場には、大きく分けて「ホテル」と「専門式場」、そして「レストラン」と「ゲストハウス」という4つの種類があります。よく知られているのは、ホテルと専門式場ですが、その他の会場の特徴も合わせて知っておくと、選択の幅が広がって、より自分たちに合った結婚式が行えるようになると言えるでしょう。

「ホテル」と「専門式場」の特徴

「ホテル」については、通常は宿泊サービスを提供している施設ですが、結婚式場として活用されることも多くあります。設備やホスピタリティが充実しているのが特徴で、高級感があるため、格式の高い式を希望する場合に向いていると言えるでしょう。そして遠くからゲストが来る場合でも、そのまま宿泊することが出来るということや、分かりやすい場所に多いというメリットがあると言えます。「専門式場」については、結婚式専用の施設として作られたものであり、結婚式のプロがスタッフとしているという点が特徴だと言えます。なので、流行を取り入れたり、個性的な式を挙げたい場合などでもスタッフに相談しやすいというメリットがあると言えるでしょう。

「レストラン」と「ゲストハウス」の特徴

「レストラン」については、通常のレストランを結婚式のために貸し切るというスタイルであり、料理がおいしいということや、費用が比較的安く済むということが特徴だと言えます。そしてレストランと言うと、結婚式のための設備が不十分だという問題がありますが、最近は、控室などの設備を整えたレストランも増えていると言われています。「ゲストハウス」については、庭やプールが付いた邸宅をまるごと貸し切るというスタイルになり、プライベートな雰囲気が楽しめることや、自由度が高いという特徴があります。

名古屋の結婚式場には、さまざまな式場があります。名古屋駅から徒歩で行くことができるアクセス良好な式場も多いです。